我慢できない!冬の頭の痒みとフケがでる原因と乾燥対策

Sponsored Link

 

「あああああァーーーーーーっ!
頭がかゆくて我慢できないい!!」

特に冬の季節になると、頭皮が無性に「かゆくてかゆくてしかたない…」なんてことありませんか?

normal-1

我慢できずにかいてしまうと、白い埃のようなフケがフワフワと宙に舞い出すし、一体どうしたらいいんだ…!?

そう思いますよね。

そんな頭皮のかゆみに悩むあなたのために、今回は冬の頭の痒みとフケがでる原因と対策についてご紹介します。

まず、冬に頭皮が痒くなる原因は?

211986fb14bff2254855547cb343867f
冬になると頭皮が痒い!

1度掻いてしまったら頭全体が痒く感じて、首も背中も体中痒い!そんな体験はありませんか?

薄々気がついているとは思いますが、冬に頭皮が痒くなる1番の原因はズバリ”乾燥”です。

冬になると、気温が下がるだけではなく、空気が乾燥します。

お肌が乾燥すると、痒くなりますよね。
もちろん、頭皮だって乾燥すると痒くなります。

また、痒いからと1度掻いてしまうと、頭皮に傷がつきます。
お肌だって掻きむしると、赤くなったり血が出たりしますよね?
それと同じ状態になり、そこからばい菌が入ったり、頭皮本来の機能が出来なくなり、
匂いが出たり、角質を掻き壊すことでバリア機能が失われ、フケの原因を生みます。

また、頭皮に負荷をかけると痒みが出ます。
カラーリングやパーマ、刺激の強いシャンプーやシャンプーのし過ぎなども、
頭皮に負荷がかかり、痒みの原因となります。

痒いな~と思ったら、カラーリングやパーマは避ける、
シャンプーの回数を減らす、またシャンプーのときはよく濯ぐなどを心がけましょう。

冬にフケがでる原因は?

237161
冬に頭皮から出るフケの原因もやはり”乾燥”です。

頭皮って、夏場は汗や皮脂でじっとりしていてフケが出やすく感じますが、汗などでしっとりとしているため、頭皮から汚れや角質などがフケとなって剥がれ落ちにくくなります。

しかし、冬になると空気が乾燥するだけではなく、頭皮まで乾燥してカサカサになった汚れや角質がフケとなって剥がれ落ちます。

また、頭皮が乾燥すると、皮脂が出やすくなるんです。

お肌と同じように、頭皮にもうるおいが必要です。

でも、頭皮にうるおいを与えるのはどうしたらいいのか?と思いますよね。

シャンプーをしたら、ドライヤーを適度に離し髪の毛を乾かしましょう。

自然乾燥の方が、髪も頭皮も濡れたままになるので潤うような気がしますが、自然乾燥は、髪も頭皮からも必要以上に乾燥し過ぎるそうです。

また、乾くまでの間に頭皮で雑菌が繁殖します。そうお洗濯の半乾き状態になるんです。

ドライヤーで髪を乾かすことで、雑菌の繁殖も頭皮の乾燥のし過ぎも避けることができますよ。

自宅で簡単にできる頭皮の乾燥対策

頭皮の痒みやフケの原因となる乾燥は早く解決したいですよね。

自宅で簡単に乾燥対策ができるのでご紹介します。

シャンプーの回数を減らす

9b2b9f26-6b28-4316-97c6-909f4cb7341d

あなたはフケを減らそうと、1日に何度も頭を洗っていませんか?

実は、シャンプーを何回したところで、フケの原因である”乾燥”は改善されません。

むしろ、シャンプーのし過ぎは頭皮の必要な皮脂まで流ししてしまうので、乾燥の原因になります。

1日のシャンプーは1回とどめましょう。

指の腹でマッサージするように洗う

normal-2

シャンプーの回数もそうなのですが、あなたはゴシゴシ洗っていませんか?

爪をたてて、ゴシゴシ地肌を掻き毟るように洗っていませんか?

冬は何もしなくても地肌が乾燥しやすいです。

乾燥した地肌はデリケートが傷つきやすいので、優しく指の腹を使ってマッサージするように洗いましょう。

マッサージするように洗うと、地肌の血行も良くなり新陳代謝も良くなるので、
是非指の腹で洗ってくださいね。

ドライヤーで髪の毛を乾かす

column_image

自然乾燥は、髪の毛が濡れている時間が長く、頭皮も髪も半乾き状態です。
半乾き状態が続くと雑菌も繁殖しますし、匂いも…そして痒みも出ます。
自然乾燥では乾燥しすぎるので、防ぐためにも、シャンプー後
押すように擦らずタオルで水分をふき取り、ドライヤーを頭皮から20cm以上離して乾かしましょう。

シャンプーを変えてみる

niti-1a-5

シャンプーは1日1回だし、爪も立てて洗っていない、
指の腹でマッサージするように洗っているし、
ドライヤーで程よく髪を乾かしているのに、フケや痒みがでる!という人は、
シャンプーを変えてみてはいかがでしょうか?

フケ予防には、地肌に優しく、洗浄力が高い炭酸シャンプーが良いみたいですね!

食生活・生活リズムを整える

冬は年末年始があるので忘年会や新年会など外食が続きますよね。

ついつい脂っこいヘビーな食べ物やお酒が続き、夜も寝不足しがちです。

なるべく野菜中心でヘルシーな食生活を、しっかりと睡眠をとり疲れやストレスをためないなど、食生活・生活リズムを整えることで、頭皮から過剰に皮脂を分泌されることを防いだり、乾燥を防いだりすることができます。

頭皮の痒みやフケを防ぐためにも、食生活・生活リズムも気にして生活しましょう。

痒みやフケがどんどん悪化する、我慢できないほどひどい!という場合は、皮膚科に相談しましょう。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ